安楽亭 生麦店
横浜市鶴見区生麦1−13−11
このお店の場所は、こちら。

1ヶ月ぶりに安楽亭に行きました。2月12日の午後2時頃の訪問です。 2月最初の安楽亭は、横浜市鶴見区にある、生麦店です。 麒麟麦酒の工場のそばにある、古い店舗です。
この店の近くには、テレビ東京で洋食チャンピオンの「ひらやま亭」や、 美味しい横浜家系ラーメンの「大黒家」があります。
野球をした帰りに立ち寄りましたが、野球をする前にも、時々このお店に行きます。
座敷が多いのも、この店舗の特徴と言えるでしょう。

暗い駐車場は、安楽亭の特徴。
1Fが駐車場です。
手前には、古い郵便ポスト。
汚い階段を上ると入り口です。
ノボリは3本。。
古い設計で、レイアウトも昔っぽい。
オシボリはタオルです。
広い店内です。
中央にドリンクバー設置。
白ゴマがあるのは、素晴らしい。
ヤンニムもいい塩梅。
肉バサミも出てきました。
ニンニクも清潔。
昔ながらの安楽亭板。
きれいに拭かれています。
巨峰サワーと、Qooオレンジ。
芋サワーじゃないよ>店員さん
大好きな豚カルビ!!
ネギ太く、ご飯大盛り。
突然ですが、ご馳走様!
箸で、エンドを示すクロス。
ばばあが、来店。
死ぬほどウザい婆でした。
ドリンクバーのMソーダと、エスプ。 デザートとお茶は、申告制。
未申告でした!!!
5杯目のドリンクは、エスプ。
コーヒーうまいんだよ。
裏安楽亭。
マニアックな写真だ。
安楽亭生麦店でした。
朝は11時半からです。
帰りに通った、東戸塚店。
マイフェボレイト安楽亭です。
家では、野菜不足を補う。
肉食主義のほうが長生きするんだ。
レトロ調、豚カルビ。
キムチも美味でした。

感想は、掲示板へ。
トップページへ



Copyright © 2004 chifu All Rights Reserved.
最終更新日  2005年2月12日

SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO